1ヶ月 キャッシング 属性

1ヶ月キャッシングなどの審査に通りにくい属性とは?

審査に落ちても別の賃金業者に申し込むことが大事

申し込みをすると必ず行われる審査では個人の属性は大変重要視されると言われており、審査に通りにくい人の条件がいくつかあります。

 

・20代以下、60代以上の人→「収入が安定していない(若い世代)」「貯金が全くないのか?(60代以上)」と見られるため
・独身で一人暮らしの人→家族がいた方が万が一の時に返済してもらえる可能性があるため
・年収200万円以下の人
・賃貸住宅や公営住宅に住んでいる人
・携帯電話を持っていない人
・離職率の高い職業についている人→水商売、パチンコ店の店員、トラック運転手

 

もちろんこのような条件だからと審査に落ちるわけではありません
ちなみにもし審査に落ちてしまっても基本的にはその理由は教えてくれないと言われていますが、気になる場合は担当者に理由を聞いてみてもいいかもしれません。
しかし別の貸金業者で審査に通る可能性は十分あるので、申し込んでみることが重要だと言えます。

 

>>1ヶ月キャッシング【金利無料の消費者金融会社はこちら!】に戻る