1ヶ月 キャッシング 公的機関

公的機関でお金を貸してくれるところ|1ヶ月キャッシング

保証人がいれば無利子で貸し付けをしてもらえる制度がある

銀行や消費者金融の他に公的機関でお金を借りることができますが、金利が高くなったり借り過ぎてしまって返済に行き詰まってしまうなどの危険もあります。
生活に困る程お金がない時に、返さなくていいお金として「生活保護制度」はよく知られています。

 

しかし公的機関で借りるということは金利が低いというメリットがあります。
例えば地域の社会福祉協議会では「生活福祉資金貸付制度」があり、生活費として使うために最大で月額20万円を貸し付けてくれます。
保証人がいれば無利子で、保証人がいなくても年利1.5%と低金利ですが、審査に時間がかかるため必要であれば早めに申し込む必要があります。

 

もちろん誰にでも簡単に貸し付けてくれる制度ではありませんが、多重債務にならないためにはこのような制度を利用する方法もあります。
配偶者が急死してしまい、生活ができなくなってしまったという時など恥ずかしがらずにまずは相談することが大切です。

 

>>1ヶ月キャッシング【金利無料の消費者金融会社はこちら!】に戻る